トップページ > メニュー・料金

よくある質問集Q & A

よくある質問レジオネラ属菌

  • レジオネラ属菌はどのようにして冷却塔に入り込むのでしょうか?
  • レジオネラ属菌は土壌や淡水中に広く存在する細菌で、土埃などと一緒に空気中から冷却塔に吸い込まれて冷却水中に混入するものと考えられています。

  • レジオネラ属菌の殺菌効果や藻・スケール防止剤の効果を最大限発揮するには?
  • クーリングタワーのレジオネラ属菌を洗浄剤、除菌剤で処理する場合、効果を持続させるためには冷却水の濃縮管理とスケール、スライム、腐食などの防止策が必要です。 特に冷却水の濃縮管理は重要で、薬の効果を最大限発揮させるために自動ブロー装置などで電気伝導率管理を行ってください。

  • レジオネラ属菌の除菌対策に効果のある薬でおすすめは?
  • 弊社ではクーリングタワーのレジオネラ属菌や藻・スケール除去にお勧めしているのは「カルファ・バス」と「カルファ・サット」です。 カルファ・バスは無リン・無窒素なので、排水にも気を遣いません。そして「暗号化殺菌」によるレジオネラ属菌等のバクテリアに薬に対する耐性を作らせないカルファ・サット。どちらも薬剤注入機、設備は一切不要なので、すぐに導入できます。

  • クーリングタワーが汚れてると、どんな不具合は発生しますか?
  • 上部水槽が詰まると散水不良になり、冷却塔全体への散水能力が低下します。 充填材に均等に散水されないと、十分な冷却効果が得られません。また充填材が汚れても冷却能力が大幅に低下してしまいます。

  • クーリングタワーを洗浄すると、どんなメリットがありますか?
  • 洗浄することによって本来の冷却能力に近づくとともに、レジオネラ菌の発生・増殖を防止することができます。また定期的な清掃は、冷却塔自体の寿命を延ばすことにもなり、さらには省エネ効果も期待できます。

  • クーリングタワーをきれいに保つには?
  • 定期的な清掃と洗浄剤投入をおすすめします。(シーズン中は最低月1回程度)

  • 清掃費用はいくら位かかるのでしょうか?
  • 冷却塔の大きさに(RT)により異なります。設置状態、大きさ等により異なりますのでお問合せ下さい。

  • 見積は費用がかかりますか?
  • 基本的には無料です。但し、現場確認の都合上、遠方の場合に限り交通費・調査費等が発生する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

  • 水温が下がらないのですが。
  • 考えられる原因は、循環水量の不足や風量不足、上部水槽及び充填材の目詰まり、モーターの能力低下、ベルトの緩み・脱落等が考えられます。

  • パーツの交換時期はどれくらいですか?
  • 充填材は洗浄時における破損(劣化した充填材は高圧洗浄時に破損することがあります)や紫外線等による劣化がありますので、使用状況や設置環境にもよりますが10年程度を目安に交換が必要です。またファン軸受け&モーターベアリングは、20,000時間または3年間(停止期間も含む)、ベルトは8,000時間または1年間(停止期間機関も含む)を目安に、安全のため交換してください。

  • どのような形のクーリングタワーでも清掃できますか?
  • 丸型(カウンターフロー)、角型(クロスフロー)、開放式、密閉式等に対応いたします。詳しくはお問合せ下さい。

  • 具体的な清掃方法は?
  • まず冷却塔の運転を停止し水槽の水を排出します。そして内部をデッキブラシ、高圧洗浄機等で汚れを落とします。充填材やストレーナーに付着したスケールや藻を高圧洗浄機で洗い流します。翼車、ベルト、上部水槽、そして最後にクーリングタワー内外を洗い流します。

  • 充填材は販売してますか?
  • 格安にて販売しております。 その際、メーカー名・型式・機番・製造番号・製造年月等をお知らせ下さい。

ページトップへ戻る
Copyright(C) LLC レクセル All Rights Reserved.